Return to site

熱が出てつらいです

· 乳腺炎,授乳

梅雨真っ只中。

雨による気圧の変化や朝晩と日中の温度差、湿度、、、何かと体調を崩しやすい時期です。

我が家の愛犬も体調を崩してぐったりしています。

そんな日曜日、

「今日、今、おっぱい見てもらえますか?」と涙声のお電話です。

喉が腫れているのでしょう、かすれた声で矢継ぎ早にこれまでの経過を話してくださいました。

1週間ほど前、母乳の調子が悪く乳房専門の助産院でケアを受け、

3時間おきの授乳を確実にするようにと助言を受けたようです。

ところが3時間授乳ペースがうまくいかないようで

寝ている赤ちゃんを起こさなければならないのか

風邪の症状があっても、赤ちゃんの予防接種で自分の受診ができなく

そのうち、背中や関節が痛くなってきたようです。

今日は腕も上がらなく、夫も外出中。

熱の上昇とともに

今まで抑えていた、溜まっていた様々な不安も溢れます。

直ぐにでもおっぱいの状態を見てあげたい気持ちになりましたが

これまで経過と今の症状を聞くと

原因はおっぱいだけではなさそうです。

まずは病院を受診し、お薬の処方を受けた方が良さそうと判断し、

日曜日やっている婦人科クリニックの先生に

診療をお願いできるかどうかお電話で確認してから、

再びママへお電話しました。

さっきよりは、少しだけ気持ちが落ち着いたのでしょうか、

声が聞き取りやすくなりました。

まずは、受診してしっかり先生に見てもらってお薬もらいましょう。

そして、おっぱいのことは気にしないでグッスリ眠ってください。

今日は水分をしっかりとって、安静にしましょう。

赤ちゃんには普通に飲んでもらっていいです。

食事は体に優しい食事をゆっくり噛んで、食べたくなければ食べなくていいです。

お熱が下がったらお電話くださいね。おっぱいのケアをさせていただきます。

そういえば以前

助産院にピンポンと鳴って外に出ると、

乳腺炎による発熱で崩れるように倒れたママがいました。

ママたちへ

ギリギリまで我慢しないで

おっぱいの奥が、ちょっとだけチクっていう感じがありましたらご相談くださいね。

乳腺炎による高熱で体が動けなくなる前に

ご連絡いただければ、何かしらお役に立てると思います。

練馬区の子育てスタート応援券をうまく活用してください。

追記

心配していましたが、

3日後、解熱したとお電話があり来所いただきました。

まだ少し、乳腺炎を起こした場所がぷよぷよしている感じがありますが、

触って痛みはないようですので丁寧に時間をかけて排膿しました。

お話を聞くと出産後、なかなか母乳育児が軌道に乗らず、いつも乳房がズキズキ痛く、

病院でも地域でも、様々な助産師に母乳育児に関する様々なアドバイスを受け、

ネットも駆使して悩みに悩んでいたようです。

私の方からはまた、困ったらいつでも、お電話でも来所でもご相談くださいねと

アドバイスをさせていただきました。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly